納豆ダイエットのウソ!

健康倶楽部ホームページ >>



納豆ダイエットのウソ!

大変残念なニュースです。
あるある大辞典で放送された納豆ダイエットの内容に虚偽があったようです。

関西テレビ放送(大阪市)は20日、納豆のダイエット効果を取り上げた7日放送の情報番組「発掘!あるある大事典2」で、実験データを捏造(ねつぞう)して効果を誇張し、放送していたと発表した。納豆ダイエット効果誇張、関西テレビ「あるある大事典」

これまでも、あるあるでは少ない被験者から得られたデータで、○○の効果を証明したという内容が放送されてきました。
こころある科学者の間では、このような実験ではデータの信用性は無いということが言われてきました。
今回の事件もこのようなことが土台にあったと思われます。

しかし、納豆に関する報告は沢山あります。
納豆を2週間食べてダイエットできるとは思いませんが、納豆を食べることは健康に良いことだと思います。

納豆を取りつづけた直後は、納豆菌の働きで整腸作用が高まります。
さらに、納豆には血液をサラサラにする「ナットウキナーゼ」と「ジピコリン酸」が含まれており、余分な脂肪や老廃物がたまりにくくなるという効果も期待されます。
これらの納豆の成分は健康の味方になってくれるでしょう。


投稿者 kou : 2007年01月21日 21:04

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kou.moo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1128

コメントしてください




保存しますか?