厳格な親の子供が肥満になりやすい

健康倶楽部ホームページ >>



厳格な親の子供が肥満になりやすい

子供の肥満には親の言動も関係ありそうです。
米国で発表された調査報告によると、厳しい親の元で育つ子供は6歳までに肥満児になる可能性が高いという統計結果が出たそうです。
肥満の原因は大人と同じストレスによるものだそうです。

逆に「放任主義」の親の場合も、肥満児になる可能性が高いそうです。

ではどうすればいいんだ?

肥満児を持つ割合がもっとも低いのは、「高圧的」だが、子供に自分自身をコントロールすることを高く期待しながらも、子供の意見も尊重し、明確な境界線を設定するタイプの親だそうです。

子供の考えを尊重しながら、「ダメなものはダメ」と言い切れるしっかりした親だということです。

これは、親子の関係だけでなく、会社の上司と部下の関係にも当てはまるのではないでしょうか。
しっかりした考えを持って、部下の気持ちを尊重する上司のもとで働けば、ストレスも少ないのですが?


投稿者 kou : 2006年06月12日 21:27

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kou.moo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/791

コメントしてください




保存しますか?