肥満の原因は飲み物

健康倶楽部ホームページ >>



肥満の原因は飲み物

花王<4452>が行った「飲み物の摂取意識調査」でにより、サラリーマン・OLの一日の平均水分摂取量は、500mlペットボトル約3本分だが、その中身はコーヒーなどの嗜好品やアルコールが半分を超えていることが分かったそうです。【ライブドア・ニュース 05月31日】

サラリーマン・OLの68%が「太っている」と自覚しており、やせ型・標準型に比べ約1.3倍、肥満の人の方が飲み物からカロリーを摂取しているという。肥満の人が好んで飲む飲料は、「缶コーヒー」(46%)、「アルコール飲料」(40%)、「炭酸飲料水」(30%)の順で、肥満度が高いほど摂取率も高いそうです。

貴方は覚えはありませんか?

肥満気味の方は食べ物については気をつけているが、飲み物には意外に気をつけていない方が多いのではないでしょうか。
という私もこの傾向にあります。

飲み物中のカロリーは大変吸収率が高い上、実際にはかなりカロリーの高い飲み物が多いのです。

明日から、コーヒー、ジュース、ビールなどの、カロリーの高い飲料をさけて、お茶やミネラルウォーターなどに切り替えたら、意外に簡単にダイエットできるかもしれません。



投稿者 kou : 2006年06月01日 19:14

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kou.moo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/778

コメントしてください




保存しますか?